SCROLL

Gallery

施工実績紹介

北海道虻田郡 ホテル

Haute couture Renovation
物件種別 ホテル
(キッチン、家電、食器などを備えたコンドミニアム)
設計・工事概要 建築設計:Architectus(AUS)
インテリア設計:Wilson Associates(US)、Pike Withers(AUS)
所在地 北海道虻田郡
竣工年月 2018年9月
延床面積 15,000㎡
プランニング期間 約2年間
施工期間 2ケ月(現場管理期間)

デザインという世界共通語を改めて知る

私たちは、海外パートナー企業や個人とお仕事をさせていただく機会があります。
今回はPA業務と呼ばれる、家具や備品などを調達した事例をご紹介します。
海外の企業が、建築やインテリア設計などを行い、日本国内でコンドミニアムホテルを建築していくにあたって、北海道ニセコ地区においても豊富な実績のあった私たちをパートナーに選定していただいた事例です。

※PA(Procurement Agent)家具・什器・備品などを施主の代理人として調達を代行する業務

ご経験豊富な施主様によるご発注でしたので、デザインに関するご要望も高度で、コスト管理、工程などにも厳しい目でプロジェクトを見つめていらっしゃいました。
またPA業務といえども、単に家具や内装の知識だけでは不十分で、ラグジュアリー空間を演出するための、特別なクラスのFFEを把握した上での英語力も求められます。

私たちは、協力業者と入念に打ち合わせを重ね、イメージや感覚の目線合わせを行い施主様の考えかたや感覚などを共有していきます。次第に、華美な派手さを求めているのではなく、安らぎ、平穏感、自然体の演出をお求めになられていることを理解していきました。
デザインといういわば世界共通語でイメージを共有していく…
プロジェクトのスムーズな進行においては、とても重要なことになります。

※FFE(Furniture Fixture & Equipment)家具・什器・備品

デザイナーの要望を超える答えを

私たちが常に意識しているのは、プロジェクトの全体像、そしてその中でのデザインの役割を十分理解した上で、デザイナーの要望以上の結果をもたらすことです。
イメージをただ形にしていくのではなく、品質の高いプロダクトをご提供していくことでご期待以上の空間に仕上げていくことにあります。

またデザインばかりではなく、FFEとしての大切な要素、安全性や使いやすさ、触感や座りやすさ、等々さまざまな感覚的な部分までデザイナーをサポートしていきます。
さらにお客様が心からくつろげる空間づくりばかりではなく、その後のホテル運営に必要な備品などあらゆる点においてもサポートしていく必要があります。

誰もが心地よい空間を目指して

家具のご提案だけにはとどまらず、カーテン、カーペット、ベッド 等々幅広い調達が可能な私たちの強みを活かし、プロジェクトは進んでいきました。
もちろん、入念にコミュニケーションを重ねながら、プロジェクトの進行の負担にならないように、綿密に製作・施工管理をしていき、その点でもご要望通りの結果へと導きました。

お施主様やデザイナー様のご要望を叶えつつ、あらゆる要素が心地よくつながり、お施主様にも「パーフェクト!」とおっしゃっていただけたラグジュアリー空間へと仕上がった事例となりました。

一覧に戻る

Concierge

建装デザインをもっと知りたい方もお気軽にご相談ください。

ご相談予約フォームやお電話でも、
専門スタッフによるご相談予約を承っております。

ご相談はこちら