SCROLL

Gallery

施工実績紹介

H様邸リノベーション

Renovation
物件種別 マンション
所在地 東京都武蔵野市
物件築年数 51年
延床面積 40㎡
リノベーション面積 約40㎡
工事金額 630万円(税込)
リノベーション概要 内装スケルトン、設備交換、照明、空調共
家具 カントリーハウス:200万円(税込)
プランニング期間 2ケ月
施工期間 2ケ月

お気に入りの家具に囲まれて、思いのままに過ごす。

築50年のマンション、フルリノベーションの事例をご紹介します。
ご主人が亡くなられたのを機に、これまでの戸建てから義理のご両親が所有されているマンションへと居を移すのをきっかけにご相談をいただいたことから今回のプロジェクトが始まりました。

レトロ感の残る雰囲気をどう変えるべきか...

約50年間ほぼ手付かずの内装でしたので、和室あり、在来の浴室あり、壁は直壁に塗装...懐かしい雰囲気さえ漂い、しかし大変お綺麗にお使いなられているお住まいでした。
お施主様は、趣味でイタリア語を勉強されているとのお話を伺い、また、ご主人が他界されてから日も経っておらず、沈み込むような空間ではなく、明るく楽しく暮らせるようにしたいというご要望をお持ちでした。

ご自分が好きなものに囲まれて暮らしたい。

そして、ご自分が気に入った家具に囲まれて暮らしたい。
この一言をお伺いした時に、大胆にガラリと印象を変える、インテリアのコンセプトが見えてきました。
又、お1人で住まわれるとの事であったので、部屋を用途や機能で区切ってお住まいをつくっていくのではなく、大きな空間をつくり配置する家具によってそれぞれの機能を持つコーナーを設けていく、というプランです。
さらに、お好みのカントリー調の家具は、イタリアをイメージする明るい印象の室内とも相性が良くすべてのパーツを紡いでいくようにプランができ上がっていきました。

直壁の凹凸感もよいアクセントに!

懸念であった既存の直壁の凹凸感は、ヨーロッパ調の内装にとってはよいアクセントとなります。
家具ともよくマッチしながら、メンテナンスは塗り直せば済む、というメリットもあります。
今回は、気分を新たにしていただくために大胆な配色としましたが、住まわれていく中で変わる気分に合わせて雰囲気を変えることが比較的容易にできます。

家具と内装をマッチさせるために。

既存の直壁、天井を塗装としたので色が狙い通りに発色してくれるか、大きな面になると色の印象も変わりがちであるため慎重に色合わせを行いました。
また家具の色との調和を図る為、サンプルの色合わせは現地で行い日中の明かりや照明をつけた時の明かりと時間帯でどう見えるかの検証も行いました。
こうして、大胆でありながら違和感のない、内装と家具の調和が図れました。

細部にもこだわった施工。

建築的には、ところどころがコンクリート直仕上げのため、配線や換気ダクト等のルートを探すのに大変神経使いました。
また既存の設備が古いということもあり。解体時には特に注意する必要がありました。
あらゆる設備も新調しながら、配線などもきれいに納めることができました。

お施主様も大変ご満足の仕上りに。

思い切った色使いが家具の雰囲気とも相まって兼ねてからお施主様が仰っていたワクワクする空間に仕上がりました。
「早速、友人を招きたいわ」
と、おっしゃって頂き、新たな生活を送る室内に大変ご満足いただきました。

一覧に戻る

Concierge

建装デザインをもっと知りたい方もお気軽にご相談ください。

ご相談予約フォームやお電話でも、
専門スタッフによるご相談予約を承っております。

ご相談はこちら